マリン歯科は横須賀市久里浜の歯医者さん。インプラント・歯周病治療など。

046-833-3838
歯周病治療センター横須賀|久里浜・マリン歯科監修

スリランカ・スタディ・ツアー

絆ジャパンの笠原代表の計らいにより、大好き日本お助け歯隊の活動の一つとしてスリランカ・スタディ・ツアーに行ってきました。

活動の詳細はこちら

Dr.マッキーのボランティア奮闘記

2011年3月11日の東北大震災を目の当たりにし、ボランティアチーム・大好き日本お助け歯隊を作り活動を続けています。

活動記録の詳細はこちら
初診の方へ
久里浜地域密着情報
スタッフ募集
セミナー・講演活動
国民保険制度と歯科医療について
マリン歯科クレド
アンケート
マリン歯科携帯サイト

Dr.マッキーのボランティア奮闘記

ホーム > Dr.マッキーのボランティア奮闘記

東北復興支援活動

日々のテレビ・新聞等の報道機関を通じ、震災後の様子が伝えられてくる中で、私達にも何か力になれないかと考えていました。
そして、現地のボランティアを問い合わせたところ、歯科医であることをきっかけに医療支援ネットワーク団体「JIM-NET」と繋がり、今年5月、医療班として医療機器や入れ歯ケースなどを備え宮城県石巻市に向かいました。 入れ歯の調整などのボランティアに加え、お風呂「希望の湯」での活動にも加わりました。以降、毎月仕事の合間を縫って石巻でのボランティア活動を続けています。

ここでの活動の中で私は、支援体制の変化への対応と継続の必要性を強く感じています。 また、ストレスを抱えると虫歯が増えると言われているため、歯科を通してメンタルの部分でもサポートしていきたいと思っています。
当院の院長 巻幡の活動は、タウンニュースにも取り上げられました。

Dr.マッキーの求める人材 患者の笑顔のため、心も身体も一心同体となって働ける方

ボランティアチーム「大好き日本お助け歯隊」を結成しました。 院長 巻幡は、今後もメンバーの一員として東北復興のために力になれることを模索し、積極的に活動を続けていきたいと考えています。
また、ボランティア活動の詳細はブログでもご紹介しております。

最近のボランティア活動はこちら

チャリティーバンド販売について

ボランティア団体「HartlyJAPAN」から販売されている「HEARTLYバンド」を当院でも販売しております。
1本300円で購入していただき、腕に付けて被災地の1日も早い復興を願うという「復興支援Heartlyバンドプロジェクト」です。また収益は、全て復興支援に使われます。
ご興味がございましたら、お気軽に当院スタッフまでお声かけ下さい。

価格 300円 ※収益は復興支援に使われます。
(100円制作費、100円ボランティアチーム活動費、100円被災者に直接渡されます)
カラー ピンク / ホワイト / ブルー
サイズ M(内径約6cm) L(内径約7cm)
コンセプト Heartlyとは造語です。ハート(心、思い)とカントリー(被災した地域、故郷)そして日本を合わせてHeartlyJAPANと名付けました。 この大震災からの復興に、多くの人々と絆(心と心の繋がり)を深め、日本が心を一つにして取り組んで行くことを意味しています。
Heartlyバンドはホワイト、ブルー、ピンクの3色あります。ホワイトは絆を、ブルーは決意を、そしてピンクは思いやりを表しています。このバンド1本300円で購入していただき、腕に付けて復興の意思表示をしてください。
Heartlyバンドの収益は、全て復興支援に使われます。多くの方々に このHeartlyバンドを着けて頂き、支援の輪が広がる事を願っております。

HartlyJAPAN
運営団体 HartlyJAPAN(ハートリージャパン)
【HP】 http://www.rudy.co.jp/heartly/
ページの先頭へ