マリン歯科は横須賀市久里浜の歯医者さん。インプラント・歯周病治療など。

046-833-3838
歯周病治療センター横須賀|久里浜・マリン歯科監修

スリランカ・スタディ・ツアー

絆ジャパンの笠原代表の計らいにより、大好き日本お助け歯隊の活動の一つとしてスリランカ・スタディ・ツアーに行ってきました。

活動の詳細はこちら

Dr.マッキーのボランティア奮闘記

2011年3月11日の東北大震災を目の当たりにし、ボランティアチーム・大好き日本お助け歯隊を作り活動を続けています。

活動記録の詳細はこちら
初診の方へ
久里浜地域密着情報
スタッフ募集
セミナー・講演活動
国民保険制度と歯科医療について
マリン歯科クレド
患者様アンケート
アンケート回答
マリン歯科携帯サイト

スタッフ募集

ホーム > スタッフ募集

お仕事見学会

マリン歯科では、求職者の皆様に、どんな環境か知っていただくための「お仕事見学会」を開催しております。「マリン歯科ってどんなところ?」と興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にご参加ください。

お仕事見学会 開催中!!

募集要項

マリン歯科では、一緒に働くスタッフを募集しています。 私たちと一緒に患者様のお口の健康をサポートしていきましょう。下記に、当院の求める人材について掲載しております。

Dr.マッキーの求める人材 患者の笑顔のため、心も身体も一心同体となって働ける方

「人間を診る歯科医、質の高い歯科医療をやろう」

これがマリン歯科、そしてDrマッキーの原点です。 それから現在に至るまで、患者さまの不安を聞いて、その不安を取り除くことを最優先として、痛みの少ない治療に取り組んでいます。 そのため当院で働くスタッフは、「誰かのために一生懸命になれる方」「躊躇せず努力を惜しまない方」を求めています。 私達と一緒にサポートしていきましょう。そして、共に人間力を高めませんか?

メッセージ

ここまで読んでいただいた皆様へ、マリン歯科からのメッセージです。マリン歯科ってどんなところ?応募をお考えの方はこちらをご参考下さい。

マリン歯科からのメッセージ
ひと言PR 元気いっぱいのお若い方はもちろん、子育てが一息ついた方ものびのび働ける環境ですよ。

当クリニックは、京急久里浜(JR久里浜駅からも徒歩3分)駅前0分の好立地で開業しております。私達のモットーは、自分たちから元気・明るさを発信できることを基本に診療展開することです!院長が勝手に医院づくりをするのではなく、スタッフ優先でつくっていくことが多く、是非あなたのアイデアを取り込んで更に楽しいマリン歯科にしたいと考えています。

業務にとらわれない幅広い活動

現在、障害者やパラリンピックを目指す選手の雇用活動もおこなっており、ボランティア精神のある職場にしていくご協力を頂ければさらにありがたく思います。
また、当院では独自のKMS(予防診療)システムが確立されており、さらに今年は院長の添削の元でスタッフ主導でつくりあげた「年齢別予防キッズプログラム」も始動され、 すごくやりがいを持って仕事にあたることができ、あなたの世界が広がることは間違いないです。ドクター、DH共に担当制となっており、会話や笑い声でいっぱいのオフィスですよ♪

患者さんと向き合う

当院は、スタッフの皆さんにバタバタと患者さんをまわすようなことはせず、ひとりひとりと向き合いながらやりがいをもって働いてもらっています。
基本的なプラークコントロール・予防処置はもちろん、ホワイトニング・食育・デンタルエステなどスタッフとして興味ある分野で一人前になってもらうように、 サポートとして定期的ミーティングや研修会参加、資格取得などの補助などもおこなっています。スタッフには、癒しを感じる空間の中で患者さんの支えになっていただきたいのです。

スタッフと向き合う

当院では、一人のスタッフがあなたに付いて教育・相談係になり、それぞれに合わせた指導方法を行っていきます。
そのため、歯科医院で働くのが初めての方でも安心して務める事ができます。
また、勉強会や食事会などのスタッフが交流をもつ機会も多いので、アットホームな雰囲気の職場です。

オリジナルプロジェクト「KMS(予防診療)システム」で予防推進

KMS(予防診療)システムは、スタッフ全員でミーティングを重ねて進めてきた当院オリジナルの予防歯科プロジェクトです。
「KMS」の「K」は患者様、「M」はマリン歯科、「S」はスタッフの頭文字で、3者が一体となるという意味を含んでいます。
皆さんも当院スタッフとして、このような素晴らしいプロジェクトを一緒に立ち上げていきませんか!?
【KMS(予防診療)システムの詳しい内容はこちら】


是非、感動を共有できるシーンにあなたも同席しませんか?歯にのみ興味を持つのではなく、その人自身に関心を持って頂けるような心根の明るい方、仲間になっていただけませんか? ご興味のある方は、ご一報ください。

スタッフの声

ドクター 岡﨑 俊樹
院長がフレンドリーに接して下さるので、とても気持ちよく働かせて頂きます。 院長と咬み合わせ、根の治療など学んだルートが違うのですが、 お互いの知識を出し合ってレベルの高い治療に携わらせて頂いています。

衛生士 岩田夕花
スタッフ一人一人が向学心があり、院長先生も勉強できる環境を作って下さいます。また、ボランティア活動にも一緒に参加でき、貴重な体験もしています。スタッフはもちろん、先生方もフレンドリーで毎日楽しく働いています。

衛生士 吉川夏未
スタッフ同士、お互い刺激し合いながら、さらに成長できる職場です。感動する場面や社会貢献の場も与えられ、歯科だけではない幅広い経験をしています。ミーティング・セミナー補助もあり、学ぶことに積極的な医院です。マリン歯科で是非一緒に学んでいきましょう。

新人教育スケジュール

歯科衛生士 新人教育スケジュール

・朝の準備(診療機器、PCなど)
・診療準備、片づけ
・患者さんの誘導
・朝昼夜の片づけ
・血液、唾液感染処理
・麻酔準備、片づけ(浸麻、電麻)
・外科処置の片づけ(抜歯、抜糸、消毒)
・滅菌器等の取扱い

・診療ユニットの使い方
・レントゲン撮影器の取扱い
・バキュームテクニック
・器具の準備
①カリエス処置(光CR充填)
②歯牙切削、印象採得
③Set
④根管治療、根管充填

・印象物石膏注入
・レーザー(Yag/Co2)の準備
・処置歯のクリーニング
・義歯洗浄
・薬液消毒

・外科処置後の注意事説明
・印象準備、印象剤練和
・印象トレーの試適
・仮封、仮着、合着の違いの理解
・ブリーチング準備

・対合歯印象採得(少数歯)
・アシスタント補助
①光CR充填
②根管治療、根管充填
③ブリーチング
・セメント練和(テンポラリーパック、ルーティング、シーラー)
・口腔内カメラ準備
・スーパーボンド準備

・技工物Set準備
・セメント練和(ベースセメント/ハイボンド/カルボセメント/ネオダイン)
・プロービング説明、入力(ipad)
・知覚過敏の対処

・リベース、Tコン準備
・義歯調整準備
・義歯咬合採取得準備
・義歯Set準備

・対合歯(全顎)印象採得
・補綴説明(義歯、ブリッジの特徴)

・PCR説明入力(ipad)
・抜歯の準備
・歯周外科準備

・抜歯後、Ope後のプラーク除去、清掃

・自費補綴説明(少数歯)
・PCR検査
・プロービング検査

・超音波縁上歯石除去(保険内レベル)
・インプラント説明


歯科衛生士 小村の成長日記

                      
名前 出口 可奈子(でぐち かなこ)
あだ名 ぐっち
職種 歯科衛生士
血液型 B型
出身地 横須賀
特技 書道
マイブーム 海外ドラマ、旅行、スキューバダイビング、スノーボード
最後に一言 皆様のお口の健康を守ります

学校を卒業したばかりで緊張の中、 最初に取り掛かったのが基本的な朝の準備。 先輩が早めに出勤してくださり一緒に確認しながら一人で出来るまで見ていてくれていました。

診療時は出来る範囲のアシスタントを任されました。 アポイントを確認してわからなそうなことがあったら事前に先輩に伺って行っていました。 時々診療後はプロービングの練習をさせていただき、 先輩衛生士から合格をもらって以降患者さんにつけるようになりました。

さらに診療後は週に3回ほど院長先生がお時間を使って下さり、 KMS(予防歯科診療)システムについて、初診インタビュー、 EXAM検査、プリベンションプログラム等のご説明をしていただきました。

ライオンさんのセミナーに先輩と一緒に参加させていただいたり、GCさんのTBIのセミナーに行かせてもらい任せてもらえる範囲が広がっていき、歯科衛生士業務ができるようになっていくことにワクワクしていました。

初めての1日ミーティングをランドマークタワーで行いました。先輩方の症例発表を見させて頂いたり、院長先生のマリン歯科のポリシーの1つであるマシュマロ能力のついてのお話を聞きました。いつもと違った場所でのミーティングは新鮮で、モチベーションも上がりました。


ミーティングが終わった後は みんなでお食事会。
私は誕生日をお祝いしていただきました。
とても嬉しかったです☻

先輩の勧めでホワイトニングコーディネーターの 資格をとりに東京コンファレンスセンターまで 行きました。無事取得でき、その後先輩に 協力してもらい練習も行いました。 患者さんにも自信を持って説明できるように なりました。

保険の患者さんを任されるようになり、より責任感が 湧きました。お休みの日に先輩たちと共に日本デンタルショーに行きました。

普段使う器具からユニットまで最新のものを見てきました。どういうものを取り入れたいな、などがまだ
分からなかったですが、先輩たちにくっついて色々
見られて楽しかったですし、そのスケールの大きさに
驚いたと共に勉強になりました。

全国でピーター・ドラッカーのセミナーを行っている清水さんがマリン歯科にいらして経営学のお話をしてくださいました。

どんどん興味が湧くトーク力で、分かりやすく、仕事をする上で優先順位が大切だということをディズニーランドを例に面白く伝えてくださいました。

仕事を初めて五ヶ月目というタイミングでこのようなお話を聞けたこと、すごく恵まれていると思いました。

同じタイミングで入った助手のスタッフが退職しました。一緒に協力して仕事をしてた仲間ともう仕事が一緒に出来なくなるのは寂しく、不安な気持ちになりました。それと同時に前向きな気持ちが薄れ、諸事情により自分自身も退職を決意しました。

そのことがきっかけとなり、環境を変えてみようとの思いが強くなっていき目起退職の日を迎えたのです。

他の医院の見学等に行き、体験勤務をさせてもらいました。そのことでマリン歯科の患者様との信頼関係の大きさ、やりがいに気づきました。マリン歯科でもう一度働きたい!と思い戻って一から頑張ることを決めました。 それで、思い切って院長に連絡をして復帰の希望を伝えると、逆に「よく勇気を出して言ってくれたね。嬉しいし、ありがとう」と言ってもらいました。そしてミーティング中に私の気持ちを他のスタッフに向かって訴え、戻ることになりました。

一カ月余りの空白があり、心機一転マリン歯科に戻ったのですが、去年のマリン歯科内での仕事に向き合う気持ち、行動は違います。一度退職した人はまたすぐ辞めるんじゃないかと思われているかもしれない。だったら人並み以上にがんばり認めてもらわなくてはならないと思い、仕事に挑みました。

ジンジバルプラークコントロールのセミナーやSRPのセミナーに行かせてもらいました。学生時代の友人も参加していたり、新しく衛生士さんとも知り合うことが出来ました。



内容が基本的なものだったので、経験の少ない人たちが多いと思っていましたが、ベテランさんも沢山いらしてました。やはり基本的なことがとても大事なんだと思いました。

PTC(徹底的にプラークを取り除く予防処置)、EXAMINATION(だ液検査をはじめとした様々な検査)、PREVENTIONプログラム(KMSマリン歯科完全予防システム内のステップ)の練習をスタッフの方々にお時間を頂きひたすら練習しました。

大変ではありましたが、協力してくださるスタッフのおかげでどんどんと衛生士業務ができるようになり、ワクワクしてくるものを感じました。 医院全体ではアンケートの結果から患者さんへのインプラントの勉強会を開くことが決まり、それに対する準備を任され先生と共に相談しながら進めていきました。

歯科衛生士 小村の成長日記

                      
名前 小村 彩乃(こむら あやの)
あだ名 こむこむ
職種 歯科衛生士
血液型 B型
出身地 横須賀
特技 書道・ピアノ・バレーボール
マイブーム アクセサリー作り・映画・絵を描く
最後に一言 マリン歯科、患者様に貢献できるよう精一杯頑張ります。

入社する前の5日間、私はアルバイトとして働かせて頂きました。 内容は器具の場所や滅菌、洗い物の仕方をおそわり、初めは見学し、実際にアシスタントに ついたり、器具の準備を一緒にしたり、 患者様をユニットに誘導したりなどして、 1日の診療の流れを覚えていきます。

朝の準備は一人一人やることが決まっています。 私が朝の準備を一人でもできるようになるまで、 先輩が朝早くから来てくださり一緒に準備を しながら教えてくれています。

入社してから一週間程経った頃、「日創研の新人社員研修」に参加させて頂きました。 この研修で私は6ヶ月コースに参加しています。2日間の研修で、内容は学生と社会人の違い や自分を知る(長所・短所)、目標やビジョンを明確にすることの大切さ、会社が求めている 人材とは、などをグループでディスカッションをしながら学ぶものです。

色んな職業の方たち と話し合いをし、自らの考えなどを発表することで、発見や自分とは違う考え方にふれ、社会 人としてだけではなく、人として学ぶことがありました。

4月の後半から診療終了後、先輩の指導の下、 プロービングの練習をしたり、 学校とは違ったやり方で石膏のつぎ方を 教わり、印象を取る練習など、時間がある時 に寄り添ってくれました。
あっという間に 1ヶ月が経つ中で、少しずつできるようになる ことがとても楽しいです。

マリン歯科では月に1回のミーティングがあります。 5月は院外でミーティングをしました。場所は桜木町にあるランドマークタワーです。

私はそのミーティングで、日創研の新人社員研修で学んだことを発表しました。 私が発表した内容は「エゴグラム」という 60問程の問いに答え、その点数で自分とは どのような人間なのか、長所・短所を知ると いうものです。

このラストで学んだことは、 それぞれの結果を見つめ直し、自分の長所・ 短所をどのように職場につなげ、活かすか。 また短所をどのように克服すればよいのか ということを学びました。このように学んだ ことをミーティングで発表することで、自分の考えを伝えたり、知ってもらい、さらに整理すること ができました。

2ヶ月が経ち、まだまだ覚えることがたくさんありますが、できるようになった中で、自分ができな いことを探したり、先輩たちの動きをみて学んだり、分からないことは進んで聞いて出来ることを増 やせるように頑張りました。

GC主催の練り道場というセミナーに行かせて頂きました。 印象や石膏のセメントなど練り方やポイントを教わりながら練習しました。
学校とは違った練り方を学ぶことができ、アシスタントにつきながら自分にあった練り方などを 身につけるよう、工夫しながら試行錯誤しています。

3ヶ月目に入って、この時期になると見えてくるものが増え、自分の課題が出てきました。 失敗したり、出来ないことがあると落ち込んでしまいますが、先生や先輩に相談したりしながら、 気持ちを切り替えて、何をしなければならないのかを整理して、一つずつ課題をクリアしていま す。

先生や先輩に練習をチェックしてもらいながら
自信をつけて、患者様に実践することになって
いるので、早く独り立ちしてできるようになりたいです。

試用期間を経て、一ヶ月が経ちました。この1ヶ月間は社会人として、人間として気付いたり、学べたことが多かったように思います。6月に自分の課題が沢山見えてきて、正直どうしたらよいのか整理がつかず7月を迎えていました。

頭も心も整理がついていない私に院長先生が声をかけて下さり、診療終わりに話をしてくださいました。自分の今の姿や、短所・長所を指摘され、気付かされ、自分の強みや直していく所が明確になり、気持ちを切り替えることが出来ました。

7月半ばに休みを頂き、日創研の新入社員研修に途中経過で1日研修へ行ってきました。内容は3ヶ月働いてみて「良かったこと・学んだこと」「困ったこと・悩んだこと」「成長課題」そして「9月までの目標」をそれぞれ書き出し、ディスカッションしながら互いに見つめ直すものでした。

私はこの研修に行って、他業種の方々と社会人としてこれからどう進んでいくのか、また、悩んでいることなどアドバイスや意見を言い合い、自分ではだめだと思っていたことを違う目線からポジティブ思考へと考えを変えてくれたり、「こう考えることもできるよね!」と自分では気づくことができないようなことをディスカッションする中で学ぶことが出来ました。

8月は養護教諭を目指す4人の専門学校生が実習に来ました。 マリン歯科の患者様への心遣いや言葉かけ、またどのようなことを気を付けているのかなどを学びに来ました。5ヶ月前まで私も学生だったことを重ねながら、学生と社会人の違いなどをお話させて頂きました。



また、実習生に実際に体験ということで口腔内写真を撮ったり、スタモを採ったりし、その意味や目的などを説明しました。中々このような機会がないので、自分自身良い経験になりました。 プロービング測定をデビューできたり、出来る事がまた増えました。

この月は受付さんと衛生士さん 2人の先輩が次のステップへ進むため、マリン歯科を離れる月でもありました。マリン歯科を支えてきたお二人が居なくなる寂しさや不安とともに、責任感が増しました、早く貢献できるよう、9月も頑張ります。


募集職種

募集職種1 歯科衛生士
雇用形態 1.正社員 2.パート(一年毎更新契約制) 
業務内容 1.歯科衛生業務
(診療補助、予防処置、保険指導等)
2.歯科衛生業務
(診療補助、口腔衛生業務)
雇用形態 1.正社員 2.パート(一年毎更新契約制) 
勤務時間 1. 9:40〜19:10
2. (1) 9:40〜19:10 (2) 14:30〜19:10
※週休二日制、(2)以外は休憩時間90分
※通常ですと、19:30には退勤できます
休日 夏季、冬季、GW休暇
※その他、長期連休有り
待遇 交通費支給等
※1はセミナー補助制度あり
応募条件

1.学歴:不問
 資格:歯科衛生士免許
 経験:経験者優遇、PC操作(Excel、Word出来れば尚可)
 審美・予防の知識をつけたい方希望!


2.学歴:歯科衛生士学校卒
 資格:歯科衛生士免許
 経験:歯科助手経験者
 PC操作(Excel、Word必須)、PowerPoint出来れば尚可

応募方法 電話連絡の上、履歴書(写真貼付)をお送りください。
【電話】046-833-3838
ページの先頭へ